ChatLuckとdesknet's NEO の連携

ChatLuckの「外部カレンダー連携」機能を用いたdesknet's NEOスケジュール連携の設定手順について説明します。

ChatLuckの「外部カレンダー連携」機能を用いたdesknet's NEOスケジュール連携


desknet's NEO側の設定

1. iCalendarアドオンをインストールする

desknet's NEOに、iCalendarアドオンをインストールします。

PostgreSQL版(Windows)ダウンロードページ: https://www.desknets.com/neo/trial/package.html#osdb_small
PostgreSQL版(Linux)ダウンロードページ  : https://www.desknets.com/neo/trial/package.html#osdb_enterprise


ChatLuck側の設定

2. システム管理者で、外部カレンダー連携設定を行う

ChatLuck システム管理者設定>共通環境設定>外部連携設定>外部カレンダー連携設定


  • 「利用する」を選択します。
  • desknet's NEOのiCalendarアドオンのURLを入力します。
     desknet's NEOがWindows版のときの例: http://(サーバーのアドレス)/scripts/dneoical/dneoical.exe
     desknet's NEOがLinux版のときの例: http://(サーバーのアドレス)/cgi-bin/dneoical/dneoical.cgi
  • 基本認証のユーザーIDとパスワードを入力します。(desknet's NEOサーバーに基本認証が設定されている場合に入力してください)
  • 同期間隔(desknet's NEOからスケジュールを取得する間隔)を指定します。
  • 個人設定の初期値を入力します。

入力が完了したら、[変更]ボタンを押してデータを保存してください。

3. 個人設定で、各ユーザーが外部カレンダー連携設定を行う

ChatLuck 個人設定>初期表示設定>スケジュール設定>外部カレンダー連携設定


  • 「行う」を選択します。
  • desknet's NEOのログインIDとパスワードを入力します。
  • スケジュールを取得する期間を指定します。

入力が完了したら、[変更]ボタンを押してデータを保存してください。


記載の製品名および商品名は、各社の商標、または登録商標です。