2017年07月13日「スケジューラの起動に失敗しました。」表示における不具合復旧のご報告

拝啓 貴社におかれましては益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。

平素より、弊社サービスをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 

表記の件、7月5日 03時00分から発生しておりましたChatLuckクラウドにおける「スケジューラの起動に失敗しました。」の内容でエラーメッセージが出力される事象につきまして、7月08日 00時00分に復旧いたしましたので、ご報告申し上げます。

 

お客様にはご迷惑ならびにご心配をおかけいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。
以下に原因及び対処に関してご報告いたしますので、ご確認の程、よろしくお願い申し上げます。

 

敬具   

 

障害発生時間:
2017年7月05日 03:00 – 7月08日 03:00

 

障害内容:
上記の期間、ChatLuckクラウドの一部お客様環境において、以下のエラーメッセージがシステム管理者のマイルーム上に表示される状態にありました。

 

・エラーメッセージ
 スケジューラの起動に失敗しました。
 データベースの接続に失敗しました。
 接続中のユーザ数が多すぎる可能性があります。
 しばらく待ってからやり直してください。

 

スケジューラ及びバックアップは正常に動作しており、運用への影響はございませんでした。

 

障害原因:
ChatLuckスケジューラプロセスにおいて、一定時間毎に行われているデータベースへのアクセス処理が、別工程で実施されていたバックアップの動作により一時阻害されていたことがエラー発生の要因であると判明致しました。

 

対応内容:
ChatLuckスケジューラの動作間隔に影響が及ばないよう、バックアップ実行タイミングの調整を実施致しました。

 

今後の対応:
スケジューラ及びChatLuckサービスの健全性への影響の観点で、他の各種サービスの動作確認を実施し、運用の見直しを実施致します。

以上